読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴屋の靴は穴だらけ。

京都・靴工房かたつむりの日記

ちっちゃくても一人前なそれぞれのベビーシューズ進行中〜

f:id:katatsumuri-shoes:20141203092327j:plain
「先生、ピンキングバサミ貸してください」というので何かと思ったら、
履かなくなった革のスカートをポーチにリメイク中という生徒さん。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203092348j:plain
こちらは、自作のポケットやらブローチやら(かたつむり!)
f:id:katatsumuri-shoes:20141203092409j:plain
「カード織りやってみました!」な人も。。
相変わらず靴以外にも軽やかに手の動くかたつむりの生徒さんたち。
自作の素敵なお財布を見せてくれた生徒さんもいたけど、写真撮り忘れてしまった。。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203092512j:plain
さて、そんなこんなで久しぶりの更新になってしまったブログですが、
お教室はいつも通り、皆さん自分の作業に邁進しておりました。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203092629j:plain
なんとなく、秋にスタートした生徒さんたちが木型、パターンを終えて、
どどっと裁断縫製の行程に進んできている印象です
こちらは、写真ではちょっと分かりづらいけど、少しだけ個性的な小判のネイビーブルーの革。
余らないので失敗できないという緊張感。。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203092717j:plain
こちらも向かい合って仲良く裁断中。
「綺麗な青い革がほしい」という生徒さんのために新しく入荷した革で。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093020j:plain
ミシンの前に座ったら「あとは縫うだけ」なんですが、その一本を縫うための下準備には意外と時間がかかります。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093050j:plain
端を梳いてテープを挟み込んで、、

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093136j:plain
貼り合わせる。
「完成までにどれくらいかかりますか?」と問い合わせでよく聞かれますが、
大きく手間を分けるのは、やっぱりこの裁断縫製のパートかなと思います。
切り替えが多いほど手間は増えるし、扱いにくい革の場合も時間がかかります。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093410j:plain
こちらもミシンの前に座るまでが一仕事。
なにやら端革ボックスをあさってます。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093447j:plain
そして自分のセンスを信じてがちゃがちゃパッチワーク。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093539j:plain
ミシンで押さえたら、

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093609j:plain
こんな可愛いベビーシューズのパーツ完成!
f:id:katatsumuri-shoes:20141203100605j:plain
こんなバージョンも進行中。
みんなオリジナリティーがあってすてき。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093846j:plain
そう、今進行中のベビーはどれもこれもとても可愛い。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203093934j:plain
閂どめを手縫いで仕上げ中なこちらの靴は、
アクセントのパイピングも綺麗に決まって次週いよいよつりこみです。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203094121j:plain
こちらは自分で描いてきたイメージ画をもとに、一つ一つ相談しながら選んで具体化していきます。
お子さんの1歳の誕生日に間に合うように、こちらも全力サポート!

f:id:katatsumuri-shoes:20141203094510j:plain
お子さんと一緒に革選び。
子供にだって好みはある。2人で時間かけて選んでいました。


f:id:katatsumuri-shoes:20141203094530j:plain
ママと一緒に革を貼ってみたり、

f:id:katatsumuri-shoes:20141203094611j:plain
飽きたら適当に工房の小物で遊んだり。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203094822j:plain
そんなベビーシューズ真っ盛りな工房にぴったりの小道具が届いてます
活字ホルダーです。
これで、インソールに名前を入れたり、日付を入れたり、いろいろできそう!
プリント、刻印、焼印、箔押し。
どこまでできるか色々実験してみようと思います。

f:id:katatsumuri-shoes:20141203102048j:plain
ここ数日急に冬の寒さが襲ってきた京都。
ブーツ年内に仕上げてしまいましょう!
ヒール積んであと一息〜





広告を非表示にする