靴屋の靴は穴だらけ。

京都・靴工房かたつむりの日記

息子の靴

子供の春の靴を作りました。

歩き始めた時からずっと作り続けてきた彼の靴も、もう12足目。
喋れるようになって、自己主張も出てきたので、どんな靴がいいの?と聞いて見ると
「赤と青のきれいな靴‼︎」とのこと。

新しく2歳児クラスになるし
なんでも自分でやりたい時期。
自分で履きやすい靴を、との保育園からのお知らせも考慮して、、

新しい靴を子供に履かせる時はいつもちょっと緊張します。
すぐに馴染んで、嬉しそうに走り始めた時はとっても嬉しい‼︎

f:id:katatsumuri-shoes:20140401163627j:plain
f:id:katatsumuri-shoes:20140401163629j:plain
広告を非表示にする