読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴屋の靴は穴だらけ。

京都・靴工房かたつむりの日記

浅草仕入れと、木型屋さん

f:id:katatsumuri-shoes:20140313232007j:plain

 

浅草に仕入れに行ってきました。

アンテナをビンビン立てて、ステキなものを探してきましたよ。ちょっと面白い革も仕入れてみました。スティングレーの型押しや、使い込むと割れてクラックしていく革、ゴールドやエナメル。ブーツに仕立てたらめちゃめちゃかっこよさそうな某ブランドのオイルドレザー。レディーズだけじゃなく、メンズの靴も意識して。

尾錠やさんでは、定番ものから、ちょっと値の張る変わり種まで、仕事を忘れて楽しんでしまいました。素敵すぎて、はやく誰かにもらわれていかないと我慢できずに自分の靴に使ってしまいそうです(笑)。

お世話になる木型屋さんへのご挨拶にも行ってきました。次から次へと実験的な試みをした木型が出てきて、質問を重ねていたらあっという間に数時間が経過。帰る時には崩しそびれた足がシビれて立つことができず、恥ずかしい思いをしました。

なんでも聞いてください、質問する時はカッコつけないでね、というほぼ唯一の注文を胸に刻んで帰路に。

遠方での靴作りを支えてくださる心強い味方がまた一人。

広告を非表示にする