読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴屋の靴は穴だらけ。

京都・靴工房かたつむりの日記

ムートンとワラーチ。皆さんの体感温度のばらつき方が激しい初冬の京都からお送りしています。

「へ〜っ。自分で作ったの〜?ホントに?」「なかなか洒落てるじゃないの〜。」窓越しに通りすがっただけのおじ様もただでは素通りさせない。このキラキラ感。作ってる途中は、普段履きできないくらいトンがった靴になってしまうかも、とご本人も多少心配し…